2007年05月06日

ダージリン紅茶 “春摘み”は玉露の甘み

へぇ~、紅茶にも「一番茶」があるんですねー。
しかも「玉露に通じる甘み」と言われては、飲みたくなっちゃうなぁ♪

 日本茶に新茶のシーズンがあるように、インド産のダージリン紅茶にも“今だけの味わい”がある。
続きを読む
posted by omitoran at 10:03| 飲みもの | 更新情報をチェックする

来たれ鉄人! チョモランマ横断フルマラソン

なんでまた、こんなトコロを走らなきゃならんのか、という謎の答は、たぶん「そこに山があるから」なんでしょうな (笑)
優勝タイムなんかより、途中棄権した場合、救助してもらえるのかどうかが心配なんですが。

 2007年5月29日に開催が予定されているチョモランマ世界最高海抜マラソン大会に向けて、ネパールでは3月17日から測量作業が始まり、着々と開催準備が進められている。
続きを読む
posted by omitoran at 08:06| スポーツ | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

しょこたん 「16歳72カ月」 のバースディ♪

しょこたんも、早や7回目の「16歳の誕生日」を迎えるんですな。
お父さまの活躍を知っている世代には、感無量ですわぁ。

 5月5日に22歳の誕生日を迎えるアイドル、中川翔子が4日、東京・表参道FABでアニメソングのカバー盤「しょこたん☆かばー」の発売を記念したファンクラブ限定イベントを行った。
続きを読む
posted by omitoran at 10:22| エンターテインメント | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

津軽三味線 初の 「日本一」 決定!

研ぎ澄まされた音色で、日本人の心を魅了する「津軽三味線」。
今まで、「日本一」を決める大会が無かったなんて、知りませんでした。

 流派を超えて津軽三味線演奏の真の実力を競う「第1回津軽三味線日本一決定戦」が青森市の市文化会館で開かれ、5月3日の最高峰クラス「G1日本一の部」でプロ奏者、福士豊秋(とよあき)さん(53)=東京都=が初代日本一に輝いた。
続きを読む
posted by omitoran at 10:16| エンターテインメント | 更新情報をチェックする

夢の“世界大会”実現へ 紙ヒコーキ、海を渡る

「紙ヒコーキ」も、極めれば奥の深いモノなんですね。
世界大会かー、楽しそうだなー♪
夢の実現を、期待してます、戸田会長さん。

 紙飛行機の「性能」を競う世界大会の開催準備を、広島県福山市に住む「日本折り紙ヒコーキ協会」の戸田拓夫会長(50)が進めている。
続きを読む
posted by omitoran at 09:45| エンターテインメント | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。