2007年03月05日

映画と同じ体験が !? 博物館で親子ナイトツアー

あはは、いいねー、こういう楽しいイベントって。
お父さんお母さんは、大変だったと思うけど (笑)

 3日、映画『ナイト ミュージアム』の公開記念イベントとして、上野の国立科学博物館ナイトツアー付き親子試写会が行われた。
続きを読む
posted by omitoran at 22:17| 映画 | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

「硫黄島からの手紙」 惜しくもアカデミー賞ならず

むむ、現実は厳しかったな。
でも今年も夢が見られた。確実に毎年、アカデミー賞に近付いてますよね♪

 米映画界最高の栄誉とされる第79回アカデミー賞の授賞式が25日(日本時間26日)ロサンゼルスのコダックシアターで開かれた。
続きを読む
posted by omitoran at 19:20| 映画 | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

“最低映画”ラジー賞 「氷の微笑2」が4部門受賞

こういうキッツイ冗談を大々的にやってのけるアメリカって、やっぱり何かがドーンと一本、突き抜けてるよね。
日本人が、どれだけ真似しようと頑張っても、とてもたどり着けない境地だな (笑)

 権威ある米アカデミー賞のパロディー版、その年の最低な映画や俳優に贈られる第27回ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)の授賞式が24日開かれ、最多7部門でノミネートされていた人気女優シャロン・ストーン主演の『氷の微笑2』が、最低映画賞と最低主演女優賞を含む4部門で受賞した。
続きを読む
posted by omitoran at 19:19| 映画 | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

いわき市、 映画「フラガール」の栄冠に歓喜!!

よかったねぇ「フラガール」。
作品としての高評価はもちろん、モデルとなった人たちにも喜んでもらえて、サイコーだね。

 炭鉱のまちだった1960年代のいわき市が舞台の映画「フラガール」(シネカノン配給)が16日、日本アカデミー賞の作品賞など4部門で最優秀賞に輝いた。
 映画で描かれた時代を生きた市民は「必死だったあのころのわたしたちが評価されたようだ」と喜びをかみしめた。
続きを読む
posted by omitoran at 13:20| 映画 | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

2006年ダメ映画1位は「ゲド戦記」 !?

アメリカの真似、と言っちゃうと身も蓋も無いが、
日本では、なかなかお目にかかれない「ワースト映画ランキング」。
シャレのわかるオトナになりたいね。

 常に鋭い視点で世の中の出来事に切り込んでいく週刊文春(文藝春秋社)が1月25日号で、2006年のワースト映画を発表した。

 何ゆえ「きいちご」かというと、23日(日本時間)発表されるアメリカのゴールデン・ラズベリー賞のラズベリーをきいちごと日本語にしてみたらしい。
続きを読む
posted by omitoran at 23:26| 映画 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。