2007年05月31日

「特任・特命・特別教授」って、どんな教授?

そう言えば最近、「○○大学で△△教授も務めていらっしゃる☆☆さん」みたいな紹介をされる有名人が、やけに増えた気がする。
みんな、専門的で高度な勉強を、陰で地道にやっていたのかと素直に思っていたら、こういう“事情”なんだそうです。

 TVのワイドショー等で、コメンテーターとして引っ張りダコの有名人センセイ。
 例えば、作家の猪瀬直樹(60=信州大)は国立の東工大の特任教授。
続きを読む
posted by omitoran at 10:00| 国内 (まじめな話題) | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

紙パックのアルミを再利用 期待の新技術

あー、解ります解ります。
私も、紙パックの内側のアルミ箔は、剥がせないから“もったいないなぁ”と
思ってたんですよ。
この新技術が普及したら、リサイクルがまた一歩、進化しますね!

 ジュース容器などに利用されているアルミ付き紙パック廃棄物から、アルミ箔(はく)の部分だけを取り出して電気エネルギーを発生させる仕組みを、国立富山高専(富山市本郷町)の丁子哲治教授(56)=環境材料工学=らの研究グループが開発し、このほど特許申請した。
続きを読む
posted by omitoran at 15:01| 国内 (まじめな話題) | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

「頭が良くない話し方」とは 決別しよう!

「あ、この人、アタマいいな」という話し方をする人物は、確かに居ますよね。
その逆の人のほうが、圧倒的に多いですけども。 私も含めて (笑)

でも、できれば「話し方」だけで、「こいつ、アタマ悪いぞ」という印象は与えたくないですよね~。
ちょっとしたコツを知っていると、かなり印象は変えられるようですよ♪

 「安倍首相は、頭のよくない話し方をしますね。主張がはっきりしない『モヤモヤ型』スピーチだからです」
続きを読む
posted by omitoran at 10:00| 国内 (まじめな話題) | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

“復興”誓って 巨岩に「闘牛の化粧回し」

この大きな岩が、「復興への心意気」を守ってくれますように。

 新潟県中越地震で被災した小千谷市小栗山の闘牛場近くで29日、地震で真っ二つに割れた巨岩に闘牛の巨大化粧回し「面綱(おもづな)」を飾った「復興の碑」が完成した。
続きを読む
posted by omitoran at 09:44| 国内 (まじめな話題) | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

覚えて! 津波の前に海水は 「引かない」 !

うわっ、私も間違ってました。
正しい知識を知って、自分の命は自分で守ろう!

 気象庁が過去に津波被害に遭った岩手県宮古市と、東海地震が予想される静岡市の住民を対象に実施したアンケートで、前兆なしに津波が来る「押し波」の可能性も極めて高いのに「大津波の前には必ず海の水が引く(引き波)」と思っている人が75%に上ることが10日、分かった。
続きを読む
posted by omitoran at 23:50| 国内 (まじめな話題) | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。