2007年05月20日

男子ゴルフに新ヒーロー!史上最年少15歳が初V

15歳ですよ? 高校生ですよ? それがもう1勝目をマークしちゃったなんて!
いやはや、スゴイ少年が現れましたなぁ。

 男子ゴルフのマンシングウェアKSBカップは5月20日、岡山県東児が丘GC(7072ヤード、パー72)で行われ、15歳の石川遼(東京・杉並学院高1年)が史上最年少優勝を飾った。
 日本の男子ツアーで高校生が優勝するのは初めて。

 石川は第2日終了時点で首位に7打差だったが、悪天候により第3ラウンドと最終ラウンドを行った最終日に逆転した。

■石川遼の話■
 夢のようなラウンドでした。優勝できたのはファンの声援が一番大きかったと思う。
 とにかくバーディーを取りにいった。世界中の人から好かれるゴルファーになりたい。
 タイガー・ウッズが目標です。


そりゃあ、見ているほうも“夢のよう”だったと思いますよ。
なにしろ15歳ですからね、15歳!
日ごろ、どんな練習しているんだろう。
「ゴルフ漬けの青春」だったら、ヒトゴトながら、ちょっと心配になりますが (笑)

ん~~、でも見た目は普通の高校生だから、「ハンカチ王子」ばりの人気者に
なっちゃうかも知れないな。
男子ゴルフ界も、いよいよ“アイドル時代”に突入か? (笑)

〔引用:2007年5月20日イザ!http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/52739/
posted by omitoran at 17:33| スポーツ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。